シュナ暮らし

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  103

6か月、そろそろ

こいぬ君、6か月となり 身体つきはほぼできあがってきました。現在5.7kg、体重の増え方が緩やかになりつつあります。
家の中では、落ち着きがでてきました。
トイレの心配がほぼしなくてよくなり(食フンはまだ怪しいですが)、目に余るほどのいたずらもいまのところはありません(嵐の前の静けさ・・・?)。
室内では、ガリガリくんと呼んでいる木か樹脂製のおもちゃを噛むか、我々のそばにいることが多いです。

2014.1


これが、外では豹変します。
「俺は行くぜ!」といった雰囲気の引っ張り・・・いちおう、名前を呼ぶと反応はあるんですが、「なんかくれるの?」と言いたげなチラ見・・・。

他犬への吠えは変わらずですが、ちょっと吠え止むのは早くなりました。

6か月になって、ドッグランへも行けるようになりました。
ラン外で興奮を落として、中でもリードにつないで~・・・とかアレコレ考えてやってみたのですが、こいぬ君のばあい、ラン外で網ごしに犬どうしを近づけるのは×なことを知りました。
網ごしだと安全だからと近づけさせみたら、吠えあったのに・・・ランの中では、黙ってあいさつをし、喧嘩にはなりませんでした。
臭いをかぎあう、というのは思っていたより大事な犬どうしの挨拶なんだなぁ・・・とわかりました。

P1000691.jpg


ランでは、子犬を相手にしたくない大人のわんこは挨拶さえ終わればひたすら目を合わせませんでした。なるほど・・・。

こいぬ君は追いかけっこが好きみたいです。
少し大きい体格の黒豆柴くんと意気投合し、プロレスのようなことも。
コロコロ転んでは背中に枯れ芝生がわっさわさ。
走り回ってるときに小山から転げ落ちたり、他のわんちゃんも一緒にもつれあいながら岩に「ドーン」と音がするほど横腹をぶつけたり・・・ヒヤヒヤさせてくれましたが、痛がる様子もありませんでした
のんびり遊んでいるわんこへも絡もうとするので、無茶しないかとそれも心配しました。

P1000693.jpg


そろそろマーキングもしだしたこいぬ君、動物病院へ行って、去勢手術の予約をしてきました・・・。
7か月頃に、手術の予定です。立ち合いができるそうなので、見させてもらおうかと考え中です。
右上の犬歯の乳歯が残っていて二枚歯状態になっているので、このときに残っていれば、抜歯してもらうことになります。


スポンサーサイト
別窓 | 6か月 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  122

木のおもちゃ

この週末はかなり寒さが厳しくなるということで、室内ドッグランに行ってきました。

そちらでは、ドッグトレーナーさんがラン内の犬の様子をみてくれていました。

最初はやはり、興奮して吠えてしまいました。

他のわんこと距離をとって、でも吠え止むのに時間かかりそうだなと思っていたら、トレーナーさんが来てくれました。

こいぬ君には胴輪が抜けたときのために、迷子札つき首輪もつけています。
首輪にリードをつなぎかえて、・・・。
「この子はタフですね」と、パピー教室の先生と同じことを言われました;

この日はボーダーコリー先輩がお相手してくれたのですが、一度怒らせてしまい、そのガウり方のすばやかったこと!
飼い主にはなかなか真似できない・・・。
怒らせた、というのは、建物に入ってきた他のわんこに注目しているときに、こいぬ君がちょっかいを出して先輩の視界をさえぎってしまったんです



帰りにお店で新しいおもちゃを買いました。
4こめの木のおもちゃ、マンゴーボーン。
これは初代のフェッチ!や二代目・三代目の木のおもちゃに比べると、堅めです。
大人の歯をもってしてもなかなか削れず、長持ちしそうです。

木屑がたくさん出ますが、フェッチ!は木がやわらかめで子犬の歯には良かったような気がします。

fc2_2014-01-22_22-04-40-172.jpg
鉛筆けずりで削ったみたい・・・。

新しいおもちゃでひっぱりっこ、気に入ってくれました。

fc2_2014-01-22_21-48-51-651.jpg



別窓 | 6か月 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  125

誤飲

こいぬ君のトリミング用に、はさみを買いました。

こいぬ君、なにかを噛んでいる・・・?と思ったら、一度外に吐き出したそれは。
そのはさみを台紙にとめていた、カラーモール・・・中に針金がはいってるのに!

さっとモールをくわえ、またガリガリしだす。
フードを見せて交換させようとしたのですが、ダメで・・・

口を開けさせようとしたら、ごっくん、とのどが動きました。のどにひっかかってないか見ましたが、無く・・・
のみこませてしまった・・・

血のひく思いで、動物病院に電話をしました。

すぐ来れますか、と。
オペの時間帯で申し訳なかったのですが、病院へ向かいました。

レントゲンをとってもらい、胃のなかにあることを確認されました。
しかし、長さが4cmほどの小さなものであり、吐かせるよりは便でださせたほうが良い、
食欲がなくなったり何かあれば連絡を、と説明してくださいました。

繊維質をとらせたほうが、モールをくるむ形になって腸を守るか?と思い、ゆで野菜をすこし多めにやってみています、、





別窓 | 6か月 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  126

キノコやら木の実やら

コンクリートの道に落ちているものは、無闇やたらには口にしなくなったのですが(他犬に会って興奮していると、食べることも)・・・

土の道の、木の実やキノコを食べようとします。

木の実も どんぐりとかなら良いのですが、踏みつぶされてるものまで口にしようとするので、衛生的にどうなのかと;

キノコに至っては、腐葉土を掘り起し 食べようとします。
味はおいしいのかもしれませんが、安全かどうかわからない、こいぬ君の嗅覚をどこまで信用していいのかわからない
地中のキノコはどこに生えているかわからず、臭いかぎをしていると思ったら口がモゴモゴ・・・(汗)
キノコが生えているかもしれないところを避けるとなると、歩く道はジョギングコース、こいぬ君はジョガーにとびつこうとするし、自転車も通るしなぁ・・・。
魅力的な木の実やキノコを前にすると、コマンドも耳にはいっちゃいない状態です。
首輪とちがって胴輪だと、拾い食いにすぐ対応できないのが ネックです



fc2_2014-01-22_21-51-42-724.jpg


別窓 | 6か月 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  124

オスっぽくなってきた

月齢6か月半をすぎた最近の行動、

 ①散歩中のマーキングが増えた(1回の散歩で、3~4回オシッコ)
 ②昨日はじめて、木にむかって足あげオシッコ(まだ控えめな足のあげ方)
 ③小さい音のなるボールを獲物にみたてているのか、追いかけまわして室内を跳んだり走ったり。
  ドタバタする回数が増えた
 ④ぬいぐるみの首などをくわえて、ぶんぶんと振り回す動きが激しくなった


なんかエネルギーをもてあましてるように見えます。思春期っぽい感じ・・・。
身体つきもがっしりしました。しばらく増えなかった体重がまた増えだして、6か月半で6.4kg。7kgぐらいになるかな・・・?




fc2_2014-01-29_23-40-17-429.jpg
寝るときはコンパクトに丸まります。




オスっぽくなってきた…の続きを読む
別窓 | 6か月 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| シュナ暮らし | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。