シュナ暮らし

No  134

センダンの木の実で、動物病院へ・・・

前の記事で書いたセンダンの実なのですが、キケンだとわかる前、いくつか食べさせてしまっていました・・・


fc2_2014-01-22_21-48-25-063.jpg


週末の夜、先に帰った家族がこいぬ君のケージのなかに、木の実や種が散らばっているのをみつけました。

後から私も見てみると、どうも吐き戻したようでした。でも夕ごはんはいつもどおり食べて元気だったので、木の実で消化不良を起こしたのかな?と思っていました。

その木の実のことを調べてみると、センダンに行きつきました。

さらに、、毒があるとわかり・・・
体が受けつけなかったんだと思うんですが、吐けてよかったと思いました。
「摂取量が多いと死に至る」とも書いてあって、そのときは「摂取量が多い=何十個」と、勝手に思っていました。


あとになってふと、生死にかかわる量って・・・多いってどれぐらいなんだろ?と気になって、しらべてみたら・・・

犬では 5,6個で致死量・・・
48時間以内に死に至る・・・?

(独立行政法人 農研機構HPより)


?!!

吐いたものの中には、数個の種が・・・。

もう夜中でした。こいぬ君の様子は変わったふうには見えません。
動物救急病院に電話して、判断をあおごうとしましたが、実際にみてみないことには判断しかねると。受診するかどうかは飼い主の我々にまかせる、ということでした。

・・・

明け方までは3,4時間。支度して車で1時間ほどかけて行くか・・・かなり悩みましたが、少しでも毒をからだから出させるため、水分(薄めた犬用ミルクや白湯)をとらせてまずは様子をみることにしました。
だいたい1時間おきに飲ませて、おしっこもたくさんしました。

朝のウンチには、センダンの実が少なくとも3,4個でました。
診察時間に動物病院に行ってみると、

先生:「吐いたし、ウンチにも出てるし、大丈夫だよ。症状がでるならもう出ているよ。


それよりも、5日前に飲みこんだモールのほうがまずく、出たかどうか聞かれました。
もしかしたら見落としてしまったかもしれないと話しました。

再度レントゲンを撮ってもらったところ、腸のなかには見られず「出たみたいだね」と先生。

「せっかく来たんだし、念のため点滴しとこうか?」ということで、輸液を200mlほどと、ステロイドやビタミン剤を皮下注射。
こいぬ君の肩のあたりがぽっこり小山のように腫れてきました。針が抜かれたあとは、漏れないようにそこを押さえます。皮下注射だと、静脈注射とちがって速く点滴できるとのことでした(静脈注射だと1日かかるらしいです)。

食べさせて腸を動かしウンチをさせたほうが良いということで、帰って食事をさせました。休ませてから軽い散歩でウンチをしましたが、いつもの良いウンチでした。


いつも21時頃からウトウトしだすこいぬ君、その日の夜はなかなか寝ませんでした。
夜中寝だしてからも、寝床のクレートから寝息が聞こえないと心配になって小さな声で呼びかけ、寝ぼけまなこのこいぬ君をみては安心しました

fc2_2014-01-22_21-49-34-414.jpg



きょうの散歩で、コンクリートの道におちているセンダンの実をまたしても食べようとしたので、「あんだけしんどい思いしたのにっ!!」とニガワライ。気をつけないと、とあらためて思います(;_;)








スポンサーサイト
別窓 | 6か月 | トラックバック:0
∧top | under∨
| シュナ暮らし |