シュナ暮らし

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  391

気になるクレアチニン

ノミダニとフィラリア予防のお薬をもらいに、動物病院へ行ってきました。

フィラリア採血のついでに、血液検査もお願いしました。
そうしたら、クレアチニンが1.6(基準値:0.6-1.6mg/dl)とちょっと高め、でもBUNは問題ナシと説明を受けました。
大先生や動物看護師さんの話をまとめると、別に問題ないよ&もし症状がでたらまた来てね、ってことだったんですが…

基準値ギリギリなのが気になりました。


調べてみると、

・クレアチニンは、筋肉でクレアチン(エネルギー源となる有機酸)が使用されることで 血中に放出される
肉食後に上昇する


とわかり…どちらも思い当たります


コンディションを整え、もう1回 検査に行ってきまっす



スポンサーサイト

別窓 | 動物病院 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ブルブルトリミングと、1歳8か月の記録 | シュナ暮らし | とうっ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| シュナ暮らし |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。