シュナ暮らし

No  405

ケージフリーへの試み①~その前に

そもそも なぜ留守番時フリーにしてみようかと思ったか、なんですが…


帰宅すると、ケージの中はさほど荒れてない。
けど、どうもあんまり 留守中 寝れてないみたいで。
飼い主にくっついて すぐに寝だすことも。





あと、ケージの中のベッドを噛んで振り回す姿が…何かやつあたりっぽい…
それに、普段から ケージ内ベッドで横にはなっても 寝るところまでいかない。

ベッドをケージの外に出してみると、
そこで寝だすことはありました。

ケージの中は、ロッチにとっては 落ち着く場所ではなかったようでした。。


P1030570.jpg


それにしても 一番の心配は、
好奇心旺盛で どこにだって侵入するロッチを フリーにして、大丈夫なのかと。
寂しがりだし。
実家のワンコは留守番フリーですが、彼女はもう9歳で落ち着いてるし…。う~ん。

…で、延び延びにしてたんですが、
分離ストレスというのは ケージ閉じ込めをやめると改善したりするらしい、と知り。。

もしそうであるならば、やってみようかと思いました。留守番で不安になっても、好きなところで過ごせたら 何か変わるかな?と。





とうちゃんは、留守番時フリーに反対でした。
「危ない」「なんかあったらどうする」と。リビングでフリーにするのは 私もこのときはまだ不安でした。

それで、まずは空き部屋(物置きと化していた)を片づけて、ワンコ部屋にしてみることにしたのでした。






スポンサーサイト

別窓 | ケージフリー化 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<しっぽパタパタ | シュナ暮らし | 毎日 見送り>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| シュナ暮らし |