シュナ暮らし

No  132

キノコやら木の実やら その2

こいぬ君が食べようとする木の実とキノコについて、ちょっとしらべてみました。

○薄黄色の木の実
大きさはドングリぐらいで、若い実は青いところが残っています。
果皮に点々があって、小さな梨みたいにも見えます。一見、美味しいのかもと思えます。

fc2_2014-02-01_00-51-46-103.jpg

センダン
果実は長径1.5-2 cmほどの楕円形の核果で、10-12月頃に黄褐色に熟す。秋が深まり落葉してもしばらくは梢に果実が残る。果実は果肉が少なく核が大きい。たまにヒヨドリなどが食べに訪れる。しかし
サポニンを多く含むため、人、犬が食べると中毒を起こし摂取量が多いと死に至る。

(Wikipediaより)

・・・!(滝汗)




○茶色のキノコ

fc2_2014-02-01_00-52-06-121.jpg
キノコは難しいです、よく似たのがたくさんあって・・・。傘の裏側のヒダの部分が茶褐色なのですが、単に古くなって色が変わっただけかも?
茶色のキノコは、食べられるものが(他の色のキノコに比べると)多いようではあります。。

○白くてふくらんだマッシュルームみたいなキノコ
「ホコリタケ」(いちおう食べられる)かな??と・・・。でもなんかちがうような?キノコの分別も、数と経験が必要な気がします。素人判断はキケン・・・。




明日からの散歩コース、どうするかなぁ





fc2_2014-02-01_01-37-37-602.jpg
「あのみち、すきなんだけどな」 




別窓 | 6か月 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  134

センダンの木の実で、動物病院へ・・・

前の記事で書いたセンダンの実なのですが、キケンだとわかる前、いくつか食べさせてしまっていました・・・


fc2_2014-01-22_21-48-25-063.jpg


週末の夜、先に帰った家族がこいぬ君のケージのなかに、木の実や種が散らばっているのをみつけました。

後から私も見てみると、どうも吐き戻したようでした。でも夕ごはんはいつもどおり食べて元気だったので、木の実で消化不良を起こしたのかな?と思っていました。

その木の実のことを調べてみると、センダンに行きつきました。

さらに、、毒があるとわかり・・・
体が受けつけなかったんだと思うんですが、吐けてよかったと思いました。
「摂取量が多いと死に至る」とも書いてあって、そのときは「摂取量が多い=何十個」と、勝手に思っていました。


あとになってふと、生死にかかわる量って・・・多いってどれぐらいなんだろ?と気になって、しらべてみたら・・・

犬では 5,6個で致死量・・・
48時間以内に死に至る・・・?

(独立行政法人 農研機構HPより)


?!!

吐いたものの中には、数個の種が・・・。

もう夜中でした。こいぬ君の様子は変わったふうには見えません。
動物救急病院に電話して、判断をあおごうとしましたが、実際にみてみないことには判断しかねると。受診するかどうかは飼い主の我々にまかせる、ということでした。

・・・

明け方までは3,4時間。支度して車で1時間ほどかけて行くか・・・かなり悩みましたが、少しでも毒をからだから出させるため、水分(薄めた犬用ミルクや白湯)をとらせてまずは様子をみることにしました。
だいたい1時間おきに飲ませて、おしっこもたくさんしました。

朝のウンチには、センダンの実が少なくとも3,4個でました。
診察時間に動物病院に行ってみると、

先生:「吐いたし、ウンチにも出てるし、大丈夫だよ。症状がでるならもう出ているよ。


それよりも、5日前に飲みこんだモールのほうがまずく、出たかどうか聞かれました。
もしかしたら見落としてしまったかもしれないと話しました。

再度レントゲンを撮ってもらったところ、腸のなかには見られず「出たみたいだね」と先生。

「せっかく来たんだし、念のため点滴しとこうか?」ということで、輸液を200mlほどと、ステロイドやビタミン剤を皮下注射。
こいぬ君の肩のあたりがぽっこり小山のように腫れてきました。針が抜かれたあとは、漏れないようにそこを押さえます。皮下注射だと、静脈注射とちがって速く点滴できるとのことでした(静脈注射だと1日かかるらしいです)。

食べさせて腸を動かしウンチをさせたほうが良いということで、帰って食事をさせました。休ませてから軽い散歩でウンチをしましたが、いつもの良いウンチでした。


いつも21時頃からウトウトしだすこいぬ君、その日の夜はなかなか寝ませんでした。
夜中寝だしてからも、寝床のクレートから寝息が聞こえないと心配になって小さな声で呼びかけ、寝ぼけまなこのこいぬ君をみては安心しました

fc2_2014-01-22_21-49-34-414.jpg



きょうの散歩で、コンクリートの道におちているセンダンの実をまたしても食べようとしたので、「あんだけしんどい思いしたのにっ!!」とニガワライ。気をつけないと、とあらためて思います(;_;)








別窓 | 6か月 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  135

ひっつき虫

こいぬ君、元気です!

山の地形を利用したドッグランなのですが、いくつも小ランがあって、貸し切り状態でのんびりすごしました。


P1000789.jpg


P1000792.jpg

おひげにひっつき虫がいっぱい、おでこにお花までつけて帰ってきました(笑)







別窓 | 6か月 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  137

こいぬ君の反抗?

最近、また甘噛みするようになりました。
もっと小さい頃ののむやみやたらな感じではなく、服のすそを噛んで「かまってよ~」と。

部屋でのぬいぐるみ相手のプロレスは、首ねっこを噛んでは振り回す・・・激しいです。前は耳やしっぽをかじる程度だったのに。。
おもちゃをほうりなげては、ジャンプして捕らえに行って、狩りの練習もしています。


P1000817.jpg



あと、人間の食事中はだいたいクレートに入れるようにしていたんですが、たまに自由にさせていると、必ずといって良いほど リビングのトイレ(ほぼ我々の目の前)で小と大をするようになりました。

ちょっと目を離した隙に、ふだんは出入りさせてない部屋にマーキング(小も大も)してたりとか・・・。ドアがちょっとでも開いていれば、カリカリして押すことも覚えました。


P1000808.jpg
なにか言いたげなカオ。


ちなみにオシッコはまだしゃがんでしています。ときどき勢いが良すぎて、前足にかかっちゃってるときが・・・なので、足が濡れてないか怪しいときはチェックしてます。寝ぼけてるとトイレもテキトーになるので(笑)、朝がいちばん要注意なのです。




別窓 | 6か月 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  136

アジリティごっこ

こいぬ君、アジリティの遊具があるよ~!

P1000715.jpg
「ふむふむ」


トンネル系はにがてで、輪っかくぐりは避けちゃってどうしても無理でした

でも、いつも家でぴょんぴょん跳びはねてるこいぬ君。
ハードル行ってみようか?!

ゴー!


P1000725.jpg

ありゃ?

も、もう1回!

P1000723.jpg

・・・

と、ハードルくぐりを繰り返しました(笑)



でも、ちょっとぐらいジャンプもみたい!という飼い主のわがままで、見本をみせたりなんやかやしつつ跳んでいただきました。

P1000726.jpg

空中でフセしているかのごとく!

P1000748.jpg
「くれ、くれっ!」

元気がありあまって、家のなかでも走りまわっているので
良い運動になった・・・はず!

もうちょっと暖かくなったら、また遊びにこようね。






別窓 | 6か月 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | シュナ暮らし |